ここから本文です

アニメ「虚構推理」第2弾PV公開!追加キャストに福圓美里、上坂すみれ、浜田賢二

10/17(木) 18:00配信

コミックナタリー

城平京・片瀬茶柴原作によるTVアニメ「虚構推理」の追加キャスト、第2弾PVが公開された。

【動画】TVアニメ「虚構推理」第2弾PV(メディアギャラリー他21件)

2020年1月よりテレビ朝日、MBS、BS日テレにて放送開始されるTVアニメ「虚構推理」。追加キャストには、弓原紗季役の福圓美里、七瀬かりん役の上坂すみれ、寺田刑事役の浜田賢二が名を連ねた。また怪異たちが多数登場する第2弾PVでは、嘘とカメレオンが担当するオープニングテーマ「モノノケ・イン・ザ・フィクション」を聴くこともできる。併せて、岩永琴子役の鬼頭明里、桜川九郎役の宮野真守を加えたキャスト5名、嘘とカメレオンからのコメントも到着した。

「虚構推理」は、怪異たちの知恵の神になった少女・岩永琴子と、怪異にさえ恐れられる不死身の青年・桜川九郎を軸に展開されるミステリー。小説をコミカライズした原作マンガが、少年マガジンR(講談社)にて連載されている。

■ 鬼頭明里(岩永琴子役)コメント
推理ということでお堅い内容なのかと思いきや、「嘘の推理」をするという、全く新しい推理作品で、読んでいてどうなるんだろう、と続きが気になって仕方ない作品でした!それに加えて琴子と九郎先輩の不思議な関係の中でのやり取りだったりがとても面白く、そんな会話劇や推理を、アニメでわかりやすく、より魅力的に演じることができたらいいなと思っています! アニメから入る方にも、原作ファンの方にも楽しんでいただけるよう力添えできるよう頑張ります!

■ 宮野真守(桜川九郎役)コメント
「虚構推理」とはどういう意味なのか……最初は想像もつかなかったのですが、本を読ませていただいて大きく納得。まさにこれは「虚構推理」だ!僕の知っている推理物語は、真実を明らかにするための推理。ですがこのお話は、虚構を成立させるための推理。真実を超える虚構をつくる、そのアイデアが素晴らしく、なんて面白いのだろうと、夢中で原作を読ませていただきました。そして、その虚構を成立させるためには、「あやかし」の存在が、必要不可欠。まさにファンタジーと本格ミステリーの融合。僕の演じる「桜川九郎」にとって「あやかし」はとても大きなポイントなので、しっかりと向かって、表現していきたいと思います!

■ 福圓美里(弓原紗季役)コメント
ちょっと変わった推理劇で、目に見えない事件を琴子ちゃんがロジカルに解決していく作品で、とても痛快な作品です!
私の演じる紗季は年齢よりもアンニュイな表情が似合う警察官で九郎くんの元カノ。普通の代表なので、しっかり怪異に驚いていきたいとおもいます!

■ 上坂すみれ(七瀬かりん役)コメント
七瀬かりん役を演じさせていただきます、上坂すみれです!
かりんはその死によって物語のカギを握ることとなった、アイドルの女の子です。
鋼人七瀬に見え隠れする彼女の謎を、ぜひ琴子たちと解き明かしてあげてくださいね!

■ 浜田賢二(寺田刑事役)コメント
「虚構推理」というタイトルの意味を知りたいなら原作小説、或いはコミックを読んでいただければわかるとは思いますが、折角アニメを放送しますのでこちらから観ていただくのもどうでしょうか。
私が演じます真面目で屈強で純な刑事・寺田と共に、真倉坂市で起きている怪異「鋼人七瀬」の真相に迫っていきましょう!

■ 嘘とカメレオンコメント
甘酸っぱいやり取りがあったかと思えば怪異や妖怪が登場、ミステリーに絡んでくる推理はただの犯人解明でなく真実も虚構も自分で作り上げてゆくという斬新さ。この作品を楽曲にすべく尋常でない熱量で書き下ろしました。
スピーディーな展開と推理の幾何学的な組み立てをアレンジで、琴子のひたむきさをメロディで、何処にもない「虚構推理」らしさを歌詞で表現しました。嘘カメ節も全開!

■ TVアニメ「虚構推理」
□ 放送情報
2020年1月より、テレビ朝日、MBS、BS日テレにて放送開始

□ スタッフ
原作:城平京(講談社タイガ刊)
漫画:片瀬茶柴(講談社『少年マガジンR』連載)
監督:後藤圭二
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン・総作画監督:本多孝敏
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
制作:NAS

□ キャスト
岩永琴子:鬼頭明里
桜川九郎:宮野真守
弓原紗季:福園美里
七瀬かりん:上坂すみれ
寺田刑事:浜田賢二

(c)城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会

最終更新:10/17(木) 18:00
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事