ここから本文です

函館市、魅力度で2年連続首位 市区町村の民間調査、2位は札幌

10/17(木) 18:01配信

共同通信

 民間シンクタンク「ブランド総合研究所」(東京)が17日に発表した2019年の市区町村別の魅力度調査で、北海道函館市が2年連続6度目の1位となった。2位は昨年3位の札幌市で、3位は京都市だった。

 研究所によると、市区町村の調査は14回目。全国千の市区町村の魅力度や認知度、イメージなどを調査。20~70代の男女約3万人から有効回答を得た。

 函館市は、地元産食材の豊富さなどが要因で、札幌市は地場産品の魅力や住みたい町としての評価が上がったこと、京都市は知名度や観光都市としての魅力が評価されたと研究所はみている。

最終更新:10/17(木) 18:01
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事