ここから本文です

人気美人女優が格安美容室チェーンでヘアカット!映画祭にも1600円のドレスで登場

10/17(木) 23:00配信

デイリースポーツ

 エヴァ・メンデス(45)は米ヘアサロンチェーン店の「スーパーカッツ」で髪を切るようだ。安いことで有名な同チェーン店だが、エヴァは時々ヘアカットに訪れるのだという。

 インスタグラムに、同チェーン店の名前が入ったケープを着用して椅子に座っている写真を投稿し、「ひどいアングルだけど、私がたまにはスーパーカッツで髪を切るってことをみんなが知りたいかなと思って」とキャプションをつけている。

 また、お金をかけないのはヘアサロンだけでなく、先月開催されたトロント国際映画祭にもエヴァは格安のドレスで登場し、写真を投稿していた。「初めてのトロント国際映画祭。スタイリストはなし。自分で準備したわ。このヴィンテージドレスはたった15ドル(約1600円)だったの。バッグもジュエリーも自分のもの」「いわゆる『レッドカーペットのポーズ』はしなかった。今回そんなものはいらなかった。シンプルなのがいいと思って」

 そんなエヴァは、ライアン・ゴズリングとの間にできた5歳のエスメラルダちゃんと3歳のアマンダちゃんからインスピレーションを受けていると話している。

 「娘たちには感銘を受けるわ。だっていろいろなことを気にしたりしないから。一番いい方法で気にするの。『今日は靴下を手にはめてもいい?』って言ってくるから、『もちろん、今日は靴下を手にはめていいわよ』って答えてそうするの」

 「それに、ハロウィーンの衣装をかけてあったんだけど、2人ともパジャマのズボンと一緒にそれを着て、ヘアバンドなんかもしてね。とってもクールよ。ほんと自由よね」(BANG Media International/デイリースポーツ)

最終更新:10/18(金) 9:41
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事