ここから本文です

東京モーターショーでトミカ50周年記念コレクション先行展示

10/17(木) 18:20配信

octane.jp

「トミカ」の新商品として、「トミカ50周年記念コレクション」が登場。2020年のトミカ発売50周年を記念して企画されたもので、1970年に発売した初代のトミカ6車種を、現在のトミカに合わせた仕様・金型で再現したもの。(写真の左から、01ブルーバードSSSクーペ/02 コロナマークⅡハードトップ/03 クラウン スーパーデラックス/04 クラウン パトロールカー/05 トヨタ 2000GT/06 フェアレディ Z 432)。

東京モーターショーでトミカ50周年記念コレクション先行展示(写真11点)

「第46回東京モーターショー2019」会場、「トミカコーナー」では「トミカ50周年記念コレクション」の先行展示を行うほか、トミカ50周年のロゴとキービジュアルを公開する。「いつだって、カッコイイ。」を  キーメッセージに、これまで発売してきた歴代すべてのトミカをビジュアルに入れ、いつの時代も色あせないカッコよさを表現したものだ。

「第46回東京モーターショー2019」 トミカコーナーのみどころ】
今年も「トミカコーナー」を構え、「2019 東京モーターショー開催記念トミカ」(計12種)や、「日産 GT-R 50th Anniversary」、「日産 フェアレディZ 50th Anniversary」、「tomicaネッツ兵庫86BS トヨタ86」などのトミカを発売予定。トミカワールドの新商品としては、電池不要で、ボタンを連打することでトミカのレースを楽しむことができるCを先行展示し、実際に会場で体験していただける。

また、会場では「TOYOTA LQ」、「トヨタ×JAXA 月面有人与圧ローバ」のトミカも参考展示される(「TOYOTA LQ」のトミカは、トミカコーナーと、MEGA WEB会場で開催される「FUTURE EXPO」に、「トヨタ×JAXA 月面有人与圧ローバ」のトミカはトミカコーナーでのみ展示予定)。

今年は、「トミカ」以外にも幅広いコンテンツを展開し、「リカちゃん」、「パウ・パトロール」、「ギガストリーム」、「トランスフォーマー」のコーナーも登場する。

Octane Japan 編集部

最終更新:10/24(木) 11:06
octane.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事