ここから本文です

岡山で重傷ひき逃げ 男逮捕 容疑で岡山南署

10/17(木) 11:46配信

山陽新聞デジタル

山陽新聞デジタル

 17日午前4時半ごろ、岡山市北区十日市西町の国道30号交差点で、歩いて渡っていた同市、男性(46)が軽ワゴン車にはねられ、腰の骨を折るなど重傷を負った。軽ワゴン車はそのまま走り去った。

 岡山南署はひき逃げ事件とみて捜査。同日午後、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、同市南区、自称内装業の男(34)を逮捕した。

 同署によると、目撃情報や防犯カメラの映像などから男を割り出した。「事故をして逃げたことに間違いないが、相手が人間とは気付かなかった」と供述している。

最終更新:10/17(木) 19:56
山陽新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ