ここから本文です

ダイエット成功セレブ10人の、ビフォアアフターを一気見せ

10/17(木) 21:13配信

ELLE ONLINE

ダイエットしたいなら、セレブたちの写真を見て気分を盛り立てて! もちろん彼女たちには専属トレーナーやお抱えシェフ、そして雑用をこなして日々の暮らしを快適にしてくれるアシスタントがいる。でも彼女たちが「減量する!」と決め、誘惑に負けずにやりきった意志の持ち主であるのはたしか。ここにあげた10人は何年もかけて体重を落とした数少ないセレブたち。ダイエットのやる気が停滞気味の人は、この事例でモチベーションをアップすべし。

アデル

何キロ痩せたのかは明らかにしていないアデル。でも彼女の姿を見ると初めてチャートに登場したときに比べて明らかにスリムになっているのがわかるはず。出産を経験しているにも関わらず! 

アデルにとって大切なのは体重計ではないそう。2015年には雑誌『ローリングストーン』のインタビューで「自分のために体を鍛えようと決めたの。でもそれはサイズ0になろうということではない」。彼女のダイエット方法はツアーのために体力をつけるために、炭水化物ではなく砂糖をやめること。アデルいわく「自分から炭水化物を取り上げることなんてしないわ」

ジェニファー・ハドソン

2010年、ダイエットサポート会社『ウェイトウォッチャーズ』と組み、サイズ16からサイズ6まで体重を落としたジェニファー・ハドソン。80ポンド(約36kg)落とした体重を今も保っている。

「今はワークアウトをする時間があまりないの。だから食べるものに細心の注意を払っているわ」と、2017年に雑誌『グッドハウスキーピング』のインタビューで語っている。「食べているものに注意をし、気を配っています。1日を通して一定の間隔で食事をするようにしていて、自分の体に入れるものについては強く意識しているの」

クリスティーナ・アギレラ

2013年に50ポンド(約22.5kg)の減量に成功したクリスティーナ・アギレラ。ダイエットのために出演していたテレビ番組『ザ・ボイス』を休んだそう。

「体のためだけではなく、心と精神のためにも自分の時間が持てるのは素晴らしいこと」と、クリスティーナの関係者は雑誌『ピープル』に語っている。「彼女は新しい食べ物を試し、新しいエクササイズ法を探求していた。体重を減量するためというよりも、彼女の心とよりよい人生、健康全般のためだった」

減量のために、心と体を癒すといわれるアジア式のレイキにもトライ。クリスティーナは効果を実感していたそう。

1/4ページ

最終更新:10/17(木) 21:13
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事