ここから本文です

OOPARTZ、“話題の美少女”出演の最新アルバムリード曲MVを公開

10/17(木) 11:30配信

E-TALENTBANK

本格派エレクトロユニット・OOPARTZの最新アルバムが、10月16日(水)にPCI MUSIC並び各音楽配信ストアよりリリース。さらに、TikTokでフォロワー約70万人を超える話題の美少女「景井ひな」が自身初のMV出演となるリード曲『FUTURE TOKYO STATION』MVを公開した。

『FUTURE TOKYO STATION』MVは“未来”の更に“先の未来”にいる女性に憧れ、探し求める主人公の姿を映した映像に仕上がっている。

OOPARTZの最新作『NOVA』は、より「現代の音楽」としてフィットするようなメロディ、構成、テンポなど、前作までとは違う新しいチャレンジとなっている。

ボーカルRYUICHI(リュウイチ)が出演した映画“1人のダンス”主題歌「1人のダンス」、KURO(HOME MADE家族 / eNBAND)との初コラボ曲「Make It Happen feat KURO」やTikTok webCMタイアップ曲等が収録されるなど盛り沢山な内容となっている。

「聴くこと(聴かれる事)」を重要視した楽曲の数々は、今までのOOPARTZを知っていた人も、新しくOOPARTZを知る人も、それぞれの楽しみ方が見つかることに違いない。

また、2019年11月19日には代官山UNITにてワンマンライブ『NEW ALIENS』の開催も決定している。

OOPARTZの更なる活躍に目が離せない。

株式会社イータレントバンク

最終更新:10/17(木) 14:28
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事