ここから本文です

パーティーにマッチ「そのまんま味噌煎餅」発売へ

10/17(木) 9:18配信

岐阜新聞Web

 1908年創業の老舗菓子店「味噌(みそ)煎餅本舗井之廣」(岐阜県飛騨市古川町弐之町)は、創業以来の看板商品をアレンジした新商品「そのまんま味噌煎餅」を11月1日に発売する。スイーツやおかずと組み合わせる食べ方を提案し、パーティー需要を見込む。

 味噌煎餅は、自家製みそを混ぜ込んだ煎餅に砂糖を塗った飛騨市古川町の銘菓。季節限定商品を含めると、ショウガやトマトなど9種類がある。新商品は、さまざまな食材との組み合わせを考えて砂糖を塗らない味噌煎餅を40枚組にした。

 井之廣は、市内のカフェでお披露目のパーティーを開き、チーズや果物など18種類のトッピングと一緒に新商品を紹介した。井之廣の井之丸勝美さん(54)は「創業111年を記念した原点回帰の商品。味噌煎餅の無限の食べ方を楽しんでほしい」と話した。

 価格は810円(税込み)。ジェイアール名古屋高島屋(名古屋市)で開かれる物産展「楽天うまいもの大会」で10月24日に先行販売する。

岐阜新聞社

最終更新:10/17(木) 9:18
岐阜新聞Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事