ここから本文です

ロッテが大船渡・佐々木の交渉権獲得! 井口監督ガッツポーズ、4球団競合

10/17(木) 17:28配信

ベースボールキング

◆ パ・リーグの4球団が競合

 プロ野球のドラフト会議が17日、東京都内で開かれ、ロッテが大船渡高・佐々木朗希投手の交渉権を獲得した。

 佐々木を巡っては日本ハム、ロッテ、楽天、西武のパ・リーグ4球団が競合。抽選の結果、ロッテの井口監督が交渉権を引き当てた。

 佐々木は中学時代から注目されるも、強豪私学には進学せず地元の大船渡高に進学。1年夏の岩手大会で147キロをマークするなど目覚ましい成長を見せた。3年春のU18日本代表候補合宿で自己最高となる163キロをマーク。3年夏は岩手大会決勝で敗れ、一度も甲子園の土を踏むことはできなかったが、潜在能力の高さは世代ナンバー1という評価を得ている。

▼ 佐々木朗希(ささき・ろうき)
<投手/大船渡高(岩手)>
身長/体重:190㎝/86Kg
投打:右投げ右打ち

BASEBALL KING

最終更新:10/17(木) 17:29
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事