ここから本文です

ヴォルフスブルクに痛手…メーメディが右足負傷で数試合欠場へ

10/17(木) 0:01配信

超WORLDサッカー!

ヴォルフスブルクは16日、スイス代表FWアドミール・メーメディに関する最新のメディカルレポートを伝えた。

メーメディは、15日に行われたユーロ2020予選・グループD第8節のアイルランド代表戦に先発出場したが、前半途中に右モモ裏を負傷。28分にエジミウソン・フェルナンデスとの交代を余儀なくされていた。

なお、ベティスは両選手の離脱期間に関して具体的な言及は避けている。ただ、ドイツ『ビルト』は、メーメディが19日に行われるライプツィヒ戦、24日に行われるヨーロッパリーグのヘント戦、27日に行われるアウグスブルク戦、30日に行われるDFBポカール2回戦のライプツィヒ戦の4試合を欠場する見込みであると予想している。

2018年の夏にレバークーゼンからヴォルフスブルクに加入したメーメディは、ここまでのリーグ戦6試合に出場し1ゴール1アシストの数字を残していた。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/17(木) 0:01
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事