ここから本文です

J2最下位岐阜に痛手…MF宮本航汰が右肩関節完全脱臼で今季絶望…

10/17(木) 17:25配信

超WORLDサッカー!

FC岐阜は17日、MF宮本航汰が右肩関節完全脱臼と診断されたことを発表した。

クラブの発表によると、宮本は今月6日に行われた明治安田生命J2リーグ第35節のレノファ山口FC戦の試合中に同箇所を負傷したという。全治に関しては8週間程度と伝えており、今シーズン中の復帰は絶望的だ。

昨シーズンに続き清水エスパルスからの期限付き移籍でプレーしている宮本は、今季ここまでのリーグ戦25試合に出場し1ゴールを挙げていた。

現在、J2残留圏内の20位・鹿児島ユナイテッドFCと勝ち点6差の最下位に位置する岐阜にとって、中盤の主力選手の離脱は大きな痛手となりそうだ。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/17(木) 17:25
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事