ここから本文です

ニューカッスル、衝撃デビューのロングスタッフ弟に新契約オファーへ!

10/17(木) 21:15配信

超WORLDサッカー!

ニューカッスルが近日中にもイングランド人MFマシュー・ロングスタッフ(19)への新契約をオファーする見込みだ。イギリス『デイリー・メール』が報じている。

ニューカッスルの下部組織で経験を積んできたM・ロングスタッフ。8月28日に行われたEFLカップ(カラバオカップ)・2回戦のレスター・シティ戦でトップデビュー。

さらに、今月6日に行われたプレミアリーグ第8節のマンチェスター・ユナイテッド戦(1-0で勝利)では、強豪相手に決勝点を決める鮮烈なプレミアリーグデビューを飾った。

セント・ジェームズ・パークに突如現れた新星MFだが、ニューカッスルとの現行契約は今シーズン終了までとなっている。そのため、クラブは近日中にも新たな5年契約を19歳に掲示する予定
だという。

その一方で、同クラブに所属する兄のイングランド人MFシーン・ロングスタッフ(21)に対する新契約交渉に関しては停滞が続いているという。

今夏、マンチェスター・ユナイテッドから関心も5000万ポンド(約70億3000万円)の強気な値付けで引き抜きを阻止したニューカッスルだが、シーンに対してユナイテッドは依然として関心を示している模様だ。

そのため、クラブは2022年までとなっている現行契約から条件面を大幅に改善した6年の新契約を締結させ、逸材の流出阻止と共に、より高額な移籍金を引き出したい考えだ。

弟マシューの新契約締結が兄の交渉にポジティブな影響を与えるかはわからないが、逸材兄弟のダブル流出だけは避けたいところだ。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/17(木) 21:15
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事