ここから本文です

大雨の中、米軍ゲート前で抗議続く 機動隊が強制排除 辺野古の新基地建設反対で

10/17(木) 14:16配信

沖縄タイムス

 沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で17日午前、新基地建設に反対する市民ら約70人が大雨の中、傘を差しながら抗議行動した。ゲート前に座りこんだ市民らは「違法工事はやめろ」「サンゴを壊すな」と声を上げた。

 午前9時までに、ダンプカーやミキサー車など計41台が基地内に入った。

 午後12時すぎには、機動隊による1回目の強制排除があり、市民らは「生コンは海に要らない」とシュプレヒコールを繰り返した。

最終更新:10/17(木) 14:16
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事