ここから本文です

大樹生命:円債数百億円増、ヘッジ外債は減少-19年度下期運用計画

10/17(木) 16:00配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 大樹生命保険は17日、2019年度下期の運用計画を発表した。責任準備金対応債券として超長期債と邦銀の永久劣後債で国内債券の残高を数百億円積み増す。ヘッジ付き外債は上期同様、クレジット投資は積み増すが償還により数百億円減少する見込みだ。

(c)2019 Bloomberg L.P.

Komaki Ito

最終更新:10/17(木) 16:00
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ