ここから本文です

トレードか契約バイアウトでの退団が濃厚なイグダーラ「あと2、3年はやりたい」

10/18(金) 11:50配信

バスケット・カウント

グリズリーズとは別行動で調整中

写真=Getty Images

今オフにウォリアーズからグリズリーズにトレードされたアンドレ・イグダーラ。彼はチームとは合意の上でトレーニングキャンプには参加せず、個人練習を続けている。

トレード、あるいは契約バイアウトで退団するのが濃厚な中、彼はラジオ局『HOT 97』の番組に出演した際に、現役生活について「あと2、3年はやりたいけど、3年が限界かな」と答えた。

それでも「ビンス・カーターくらいまではやりたいし、やれるかもしれないね」とも語ったイグダーラは、来年の1月に36歳になる。移籍先がどのチームになるにせよ、あるいは起用法が限定的な形になるにせよ、まだまだ攻守両面で活躍できる力は残っている。

契約バイアウトが成立すれば、レイカーズ、もしくはクリッパーズが獲得に動くとも言われているが、グリズリーズは可能な限りトレードで見返りを得ようとするだろう。

イグダーラの去就が落ち着くまでには今しばらく時間がかかりそうだが、本人があと2、3年の現役続行に意欲を示したのは、ファンにとっては朗報かもしれない。

バスケット・カウント

最終更新:10/18(金) 11:50
バスケット・カウント

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ