ここから本文です

森(静岡藁科中出)はDeNA1位指名 プロ野球ドラフト

10/18(金) 7:44配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 DeNAから1位指名を受けた桐蔭学園高の森。チームメートと見守ったテレビ中継ではやや緊張した面持ちだったが、指名の瞬間は満面の笑みを見せた。「(1位指名は)驚いた。高い評価をしていただき感謝している」と喜んだ。

 50メートル5秒8、遠投120メートルの高い身体能力と、広角に打ち分ける勝負強い打撃が持ち味の内野手。U18(18歳以下)高校日本代表として出場したワールドカップでは外野も経験したが、プロでは本職の遊撃手として挑むつもりだ。

 同校から直接プロ入りするのは42年ぶり。片桐健一監督は「ダイナミックなプレーが彼の魅力。持ち味を生かしてほしい」とエールを送った。

 静岡の後輩も指名を喜んだ。森と寮で同部屋だった1年の木本圭一内野手(沼津市出身)は「部屋では優しく、静岡の方言で盛り上がったのが思い出。自分も同じ舞台に立ちたい」と話した。

 最高の評価を受け新たな舞台に立つ森。「自分の持っている能力を生かしなるべく早く試合に出て、息の長い選手になりたい」と気を引き締めた。

静岡新聞社

最終更新:10/18(金) 9:14
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ