ここから本文です

韓国 国連人権理事会理事国に=5度目の当選

10/18(金) 8:42配信

聯合ニュース

【ニューヨーク聯合ニュース】国連総会は17日、人権理事会理事国の一部改選を行い、韓国などが選出された。

 任期は2020~22年。韓国の当選は5回目となる。

 人権理事会は06年に発足し、国際社会の人権問題に対応し、加盟国の人権改善に向けた勧告などを行う。

 地域別に計47カ国が理事国を務め、アジア枠では韓国と日本、インドネシア、マーシャル諸島の4カ国が選出された。

最終更新:10/18(金) 10:35
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事