ここから本文です

台風19号で被害 中央自動車道 大月ー八王子 19日正午に通行止め解除へ

10/18(金) 21:00配信

UTYテレビ山梨

UTYテレビ山梨

台風19号の影響で通行止めとなっていた中央道の大月ー八王子間の上下線は19日正午、通行止めが解除される見通しとなりました。
ただし18日夜からの雨の状況で解除時間が変更になる場合もあります。
中央自動車道の大月インターチェンジと八王子ジャンクションの間の上下線は台風19号で土砂が流れ込んだ影響で今月12日から通行止めとなっています。
道路を管理する中日本高速道路は、土砂の搬出や道路の補修が完了し、19日正午をめどに上下線で通行止めを解除する見通しと発表しました。
しかし、18日夜からの雨の状況によって解除の時間は変更になる場合があるということです。
中央道の通行止めで山梨県内の物流や観光などに大きな影響が出ていました。




[UTYテレビ山梨]

UTYテレビ山梨

最終更新:10/18(金) 21:27
UTYテレビ山梨

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事