ここから本文です

Moto2日本FP2:マルケス弟トップタイム。長島哲太は19番手に沈む

10/18(金) 15:07配信

motorsport.com 日本版

 MotoGP日本GPのMoto2クラスフリー走行2回目が行われ、アレックス・マルケス(EG 0,0 Marc VDS)がトップタイムをマーク。タイムは1分50秒647だった。

【リザルト】MotoGP日本GP Moto2クラスフリー走行2回目

 2番手はブラッド・ビンダー(Red Bull KTM Ajo)、3番手にはチームメイトのホルヘ・マルティンが続いた。

 母国戦となる長島哲太(ONEXOX TKKR SAG Team)はFP2を19番手で終えた。ただ初日の総合タイムで見ると9番手につけており、Q2進出圏内に留まっている状況だ。

 NTSのフレームを使うNTS RW Racing GP勢も、日本GPはホームレース。ボー・ベンスナイデルが24番手、イェスコ・ラフィンが27番手タイムでセッションを終えた。

最終更新:10/18(金) 15:12
motorsport.com 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事