ここから本文です

第70回NHK紅白歌合戦司会者発表! 紅組は4年ぶりの綾瀬はるか、白組は嵐・櫻井で「身の引き締まる思い」

10/18(金) 7:29配信

ねとらぼ

第70回NHK紅白歌合戦の司会者が発表されました。総合司会は3年連続で内村光良さん、白組司会は嵐の櫻井翔さん、紅組司会は綾瀬はるかさんが務めます。

【画像で見る:内村さん扮するLIFEの三津谷】

 綾瀬さんは、2019年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」で主人公の妻役を演じていることでも話題。紅組の司会を務めるのは4年ぶり3回目で「出場アーティストの皆さんと楽しく、あたたかく、元気が沸いてくるような紅白歌合戦にしたいと思っています」とコメントしています。

 櫻井さんは「嵐」のメンバーとして5年連続で白組の司会を担当しており、個人としては去年に続いての司会。「時代の大きな節目に、二年連続で大役を仰せつかり、身の引き締まる思いです。新たな時代の、そして2020年へのファンファーレとなるような番組をお届けできたらと思います」とコメントしています。

 そして総合司会を務めるのは、NHKの人気番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」で座長を務める内村光良さん。「綾瀬さん、櫻井さんと共に紅白すべての歌手の皆さんを全力で盛り上げていきたいと思います」などとコメントしています。

 第70回NHK紅白歌合戦は、12月31日19時15分から総合テレビとBS4K、BS8K、ラジオ第1で放送されます。

ねとらぼ

最終更新:10/18(金) 7:29
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事