ここから本文です

<俺の話は長い>第2話 生田斗真が清原果耶を説得? 登校拒否の理由が明らかに

10/19(土) 12:03配信

まんたんウェブ

 俳優の生田斗真さん主演の連続ドラマ「俺の話は長い」(日本テレビ系、土曜午後10時放送)の第2話が10月19日に放送される。第2話は「焼きそばと海」と「コーヒーと台所」の2本立て。岸辺満(生田さん)のめい・春海(清原果耶さん)の登校拒否の理由が明らかになる。

【写真特集】清原果耶の不登校を阻止! 生田斗真が動く

 「焼きそばと海」では、満と母・房枝(原田美枝子さん)の暮らす岸辺家で、姉の秋葉綾子(小池栄子さん)一家との同居がスタートする。そんな中、登校拒否中だった春海が学校を再び休むと言い出し、綾子が満に成功報酬5000円で説得を依頼。やがて、春海が登校拒否をしていたのは、好きだった同級生の陸(水沢林太郎さん)が、親友と付き合いだしたことが理由と分かる。フォークダンスの練習で、陸と彼女が踊るのに耐えられなかったのだ。

 春海を学校に行かせるべく、満は「婆ちゃんをこれ以上悲しませるな。無職の息子だけならまだしも不登校の孫まで家に残して一生懸命働いてるんだぞ? どんな気持ちか考えろよ」と説得を試みるも、「満兄ちゃんこそハローワーク行きなよ」と返り討ちに遭う。迷っていた春海は……。

 「コーヒーと台所」では、寝る前の朝5時半に、起きてきた房枝にコーヒーを入れるという満の日課に、綾子が文句を付ける。綾子は、以前コーヒー店の起業に失敗した時の道具が入った段ボールを満がまだ捨てずにいるのを目撃し、再起業への未練を疑っていて……という内容。

 「俺の話は長い」は、コーヒーにはまって起業したものの失敗し、6年前からニートの31歳・ヘ理屈駄目男の岸辺満(生田さん)が主人公のホームドラマ。1話30分2本立てで構成される。脚本はテレビドラマ「きょうは会社休みます。」「世界一難しい恋」などの金子茂樹さんが担当。

最終更新:10/19(土) 12:03
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ