ここから本文です

<ニッポンノワール>早くも考察過熱 「ガルムフェニックス」「ベルムズ」… 「3年A組」つながりにSNS沸く 菅田将暉の出演に期待も

10/20(日) 7:20配信

まんたんウェブ

 俳優の賀来賢人さん主演の連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)。今年1月期に同枠で放送された「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の半年後が舞台ということもあり、放送前から視聴者の熱視線を集めていた本作。初回では「3年A組」に関連する描写が多数あったこともあり、10月20日の第2話放送を前に、早くも考察が過熱している。

【写真特集】話題の賀来賢人&工藤阿須加のアクション プロレス技もさく裂!

 「ニッポンノワール」は、「主人公を含めた刑事全員が容疑者!」というミステリー。「3年A組」のスタッフが再集結して制作。女性刑事殺しが、未解決の「十億円強奪事件」につながっていく。

 第1話では、警視庁の刑事・遊佐清春(賀来さん)が森の中の山小屋で目を覚ますと、右手に拳銃を握っており、横では上司の女性刑事、碓氷薫(広末涼子さん)が死んでいた。薫が死亡したのは2日前。その間無断欠勤をしていた清春は、捜査員一同から疑いの目を向けられる。そんな中、清春は捜査1課長の南武(北村一輝さん)から薫の1人息子・碓氷克喜(田野井健さん)の世話をするように言われる……という展開だった。

 「ニッポンノワール」には、「3年A組」とのつながりを感じさせる描写が多数含まれていた。冒頭、「3年A組」にも登場した「ガルムフェニックス」と思われる特撮ヒーローがフラッシュバックで映し出されたほか、元半グレ集団ベルムズのリーダーK(栄信さん)や、警視庁捜査1課理事官の本城諭(篠井英介さん)、元瀬ヶ山署生活安全課刑事・宮城遼一(細田善彦さん)らが登場。「3年A組」の舞台となった「魁皇高校」などのキーワードも、会話の随所に盛り込まれていた。

 SNSでは「やっぱりガルムフェニックスだよね?」「え!? 3年A組とリンクしてるんだけど!!」「ベルムズ!?? 今ベルムズっつった!?」「めちゃ3年A組とつながってる。脚本、武藤(将吾)さんなのか」と驚きの声が上がった。さらに、「3年A組」の主人公・柊一颯を演じた「菅田将暉の出演ワンチャンあるんじゃね?」と期待する意見もあった。

 17日には、第1話を200倍速の13秒で振り返る「アンストッパブル・ダイジェスト」が、YouTubeの日テレ公式チャンネルで公開された。映像には、事件の真相に近づけるシーンには「NN」というマークが入っており、これにネット上の“考察斑”が反応。ダイジェスト動画をコマ送りでキャプチャーし、劇中の会話を書き下ろすなど、盛り上がりを見せている。

 同枠で放送され、SNSを中心に盛り上がりを見せた「3年A組」「あなたの番です」に続く、「ニッポンノワール」。盛り上がりを維持できるか、今後の展開に注目だ。

最終更新:10/20(日) 7:20
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事