ここから本文です

船木誠勝、左腓骨骨折で10・27「ドラディション」大阪大会を欠場…ヒロ斎藤デビュー40周年記念ツアー

10/18(金) 9:30配信

スポーツ報知

 プロレス界のレジェンド藤波辰爾(65)が主宰する「ドラディション」は18日までにヒロ斎藤のデビュー40周年記念ツアーとなる27日の大阪・南港ATCホールCホール大会に参戦予定だった船木誠勝が左腓骨骨折により欠場することを発表した。

 また、KENSOが諸般の事情により欠場となることも発表し公式ホームページで「船木誠勝選手、KENSO選手の試合を楽しみにされていたファンの皆様にお詫び申し上げますと共に、ご理解を賜りますようお願い申し上げます」とコメントした。

 船木とKENSOの欠場で対戦カードは、変更になる。船木は、メインイベントでヒロ、藤原喜明と組んで藤波辰爾、獣神サンダー・ライガー、越中詩郎と対戦予定だったが、藤波、藤原喜明、X組とヒロ斉藤、越中詩郎、獣神サンダー・ライガーとなった。

 KENSOは、セミファイナルで田中将斗と組んで、長井満也、高岩竜一と対戦予定だったが、田中は新井健一郎と組んで、長井、高岩と対戦する。

最終更新:10/18(金) 9:30
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ