ここから本文です

神戸市教委 児童いじめ「0件」発表に…高橋「あるわけない」安藤「見て見ぬふりか」

10/18(金) 17:32配信

デイリースポーツ

 俳優・高橋克実が18日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」に出演。神戸市立東須磨小の教員間の卑劣な暴力問題を受け、市議会で市教委が2017年度の児童間いじめ認知件数が「0件」と発表したことに、「いじめが0件なんてあるわけないでしょ」と呆れた。

【写真】いじめ“加害”4教師の人物像は…

 番組では、神戸市教委が17日の市議会で、児童間いじめの認知件数を、17年度・0件、18年度・13件、19年度・16件と明らかにし、「急増」は教員間いじめが児童間いじめに影響した可能性があると、分かりにくい分析をしている。

 高橋は「いじめが0件なんてあるわけないでしょ。0件なんておかしいじゃないですか」と指摘。不自然な数字を並べての分析を、「こういうグラフ、教育委員会が出す数字って、年間で13件、16件だっておかしいですよ。すごく表に出たものだけで議論するのは、どうかと思いますね」と断じた。

 安藤優子も「これで話を進めていくのはどうかと思うというのは分かります」と応じ、「ちゃんと学校が申告した件数のみでしょう。あとは見て見ぬふりなのか、表に出てこないのか、どっちかでしょう」「いずれにしてもきちっと加害教員の処分を行っていただきたいと思います」と述べた。

最終更新:10/18(金) 21:17
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事