ここから本文です

あなたの投票で決まる【おうち鍋トレンド予測 2019】「白菜の乳酸発酵鍋」は果たして何位に!?

10/18(金) 19:02配信

クックパッドニュース

寒くなってきたら鍋を食べよう

本格的な冬が始まる前に、鍋の準備を始めましょう。クックパッドニュース編集部では「あなたの投票で一位が決まる!クックパッドおうち鍋トレンド予測 2019」と題して、“この冬におすすめの鍋レシピ”をいくつか紹介。その中から、あなたがこの冬食べたい“推し鍋”を各SNSの「いいね」で選んでいただき、一位になったレシピを「今年のトレンド鍋」として発表します。

旨みたっぷり“発酵食品”をふんだんに使った鍋

これまで4つの鍋レシピをお届けしてきましたが、最後を飾るのは台湾の酸菜白肉鍋を参考に作った「白菜の乳酸発酵鍋」です。

◎酸菜白肉鍋(スワァンツァイバイロウグォ)って?
台湾で人気の鍋料理。酸菜が白菜を発酵させたものという意味で、白肉は豚肉のことを表しています。発酵食品は腸内環境を整える働きがあるため便秘解消などにも効果があり、美肌や免疫力アップの作用もあるといいます。
本場の台湾では、特別な日にレストランで食べる鍋だそう。

発酵食品が来てる!

近年の健康志向から味噌や甘酒、漬物など、日本独自の発酵食が再度注目を集めています。クックパッドでも「手作り味噌」や「ぬか床」といった、“和の発酵食品”のキーワードが検索上昇中。そんな発酵食品を気軽に楽しめるのが「白菜の乳酸発酵鍋」です。

王道の「豚バラ白菜鍋」との違いは、白菜の漬物を入れること。ヨーグルトと塩に漬け込んで一晩寝かせた白菜は、ほどよく優しい酸味。そのままの白菜を使うよりも適度な酸味と塩味、そして旨味を感じられます。

さっぱりした味わいなので、脂身の多い豚バラ肉を入れても油っぽさが気にならないのも魅力。ヨーグルトを使うことによって、塩のみで漬けるよりも短時間で酸味を引き立てることができますよ。美味しさを余すことなく楽しむため、白菜を乳酸発酵させているときに出た汁も鍋に一緒に入れましょう。

【レシピ】白菜の乳酸発酵鍋 by クックパッド編集部

<材料 (4人分)>
■ 白菜の漬物
白菜1/4
ヨーグルト(無糖)大さじ5
塩小さじ2
■ 鍋の具
豚バラ肉200g
春雨(乾燥)50g
長ネギ1本
木綿豆腐1丁
白菜の漬物全量
■ スープ
水1000ml
白菜の漬物のつけ汁200ml
■ つけダレ【甘酒みそ】
甘酒100ml
みそ60g
しょうゆ適量

<作り方>
1.保存袋に一口大に切った白菜を入れ、ヨーグルトと塩を入れてもみこみ、冷蔵庫に入れて一晩置く
2.鍋の準備をする。水を入れて熱し、煮立ったら豚バラ、春雨、白菜の漬物、一口大に切った長ネギ、木綿豆腐を入れて10分ほど煮る
3.最後に漬物のつけ汁を加え、ひと煮立ちさせたら出来上がり
4.つけダレを作る。全ての材料を混ぜ合わせて完成

<コツ・ポイント>
優しい味付けなので、塩味を加えたい場合は漬物の汁を足して調整してください。

1/2ページ

最終更新:10/18(金) 19:02
クックパッドニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ