ここから本文です

木村拓哉、“夜会”の櫻井翔は「昔の“翔”に戻ってる」バラエティ初共演

10/18(金) 7:32配信

MusicVoice

 木村拓哉が17日放送のTBS系『櫻井・有吉THE夜会』に出演。MCの櫻井翔とバラエティ初共演を果たし、木村の言葉に櫻井が感激するシーンがあった。

 この日、俳優の沢村一樹とゲスト出演した木村。スタジオに招かれる中、進行役を務めた櫻井だったが、有吉弘行から「めちゃめちゃ緊張してるね」とツッコミを入れられた。

 出演前、櫻井が楽屋に挨拶に来てくれたことを明かした木村は「お願いしますっていう挨拶じゃなくて、なんか格闘技の挨拶」とポーズをとり、櫻井は「固くなっちゃった」と照れを見せた。

 櫻井は「僕も同世代の皆さんと同じようにテレビで観てる人」と木村について語り、「いくら同じ会社にいたってお会いする機会がなかった」と緊張する理由を告白。

 さらに、「近寄りがたい」と率直に口にしたが、その時の声のトーンがややおかしくなり、木村から「声、声、声、声」、有吉も「ノドがもうキューってなってる」といつもと異なる様子にツッコミが入った。

 櫻井はおよそ15年ほど前、木村の楽屋に挨拶に行ったエピソードを紹介。フジテレビ系で放送されている『FNS歌謡祭』でのこと。

 ホテルの部屋を楽屋にしていたという木村。櫻井は嵐のメンバーと一緒に挨拶するため訪問し、「今だに景色を忘れないんですけど」と印象的な木村の姿を目撃したという。

 ドアを開けて挨拶したメンバー。すると、部屋の鏡の前に立っていた木村が、ベルトを締めながら“くわえタバコ”でうなずくシチュエーションがあったようだ。

 さらに解説を加える櫻井は「こっちが窓なんですよ」と反対側が窓になっており、逆光のために木村にスモークがたかれている状態だったという。

 眼前にあったのは、シルエットのように映し出されている木村の姿。櫻井は「強烈なインパクト。画で覚えてますから」と忘れられないワンシーンになっているようだ。

 また、有吉は木村に櫻井の印象を尋ねた。

 木村は「Jr.の時にはっちゃけてた感じと今のイメージが、あまりにもこう、報道番組をあそこまでやってるのにすごい縛られてる感があるんだけど」と今昔の櫻井の印象の違いを口にした。

 ただ、「こういう“夜会”さんだったり、こういうスペースがあると、昔の“翔”に戻ってる」と、目の前にいる櫻井が昔のイメージと重なることを語り、これに櫻井は「昔の感じ、知ってくださってたんですか?」と感激していた。

最終更新:10/18(金) 7:32
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事