ここから本文です

中国の経済成長率

10/18(金) 17:43配信

時事通信

 【北京時事】中国国家統計局が18日発表した今年7~9月期の国内総生産(GDP)は、物価変動の影響を除いた実質ベースで前年同期比6.0%増加した。前期(6.2%)から0.2ポイント低下。四半期ベースでの公表を開始した1992年以降で最低を更新した。米中貿易摩擦の長期化を受けて内需が冷え込んでおり、日本を含む世界経済にも打撃を与える恐れがある。

最終更新:10/18(金) 17:43
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事