ここから本文です

祝・結婚1周年。カーリー・クロス、ウエディングドレスの製作過程を全公開

10/18(金) 21:04配信

ELLE ONLINE

結婚1周年を記念して「私のウエディングドレスができるまで(The Making of My Wedding Gown)」という約9分の動画を公開したカーリー・クロス。「小さな女の子だった頃、私はおとぎ話みたいな結婚式を挙げたいと思っていた。でも実際にそういうチャンスがくるなんて考えたこともなかった。信じられないことよ。これまでショーに出演したしランウェイを歩いてきたけれど、これは”私”のために『ディオール』が作ってくれたドレスなのだから」。

動画はドレスのスケッチを初めて見るシーンから始まっている。続いてパリでの第1回目のフィッティング。デザイナーのマリア・グラツィア、カーリーの母も参加して、カーリーを見守っている。ドレスを作るのにかかった時間は合計で700時間。レースのベールは10人の職人が10日かけて作ったという。「なんて長いベールなの。信じられないくらい素敵」「このベールがすべてね」と感動するカーリー。母も涙ぐみながら「エレガントで時代を超えていて、これ以上ないくらい優美よ。なんて言ったらいいのかわからない」「細かな部分まで本当に美しくて、カーリーによく似合っている」と語る様子も。

最後のフィッティングが行われたのはニューヨーク。完成したドレス、さらにピローケースやシューズも披露されている。これまで公開された写真には写っていなかったけれど、シューズは白いフラット。カーリーは「結婚式にはヒールは履かないつもり。一晩中踊りたいし、フラットの方が幸せな気持ちだから」。

動画の最後には結婚式のシーンも登場! 新郎のジョシュアが賞賛するようにドレスの姿のカーリーを見る様子や、幸せそうな2ショットも収められている。今年6月にはワイオミング州で盛大なパーティを開き、友達たちとお祝いをしたカーリーとジョシュア。改めておめでとう!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:10/18(金) 21:04
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事