ここから本文です

「GU」で発見!体型別似合うパンツ6選【骨格診断で似合う服が見つかる】

10/18(金) 10:20配信

magacol

今や数多くのファッション誌で取り上げられることも多くなった、「骨格診断」。「CLASSY.」では2016年の5月号の『似合うシャツは“骨格”で決まる』企画を皮切りに、毎月のように“骨格別のスタイリング”を提案する企画が組まれています。

「CLASSY.ONLINE」では、特別編として大人気コスパブランド“GU(ジーユー)”で発売中&もうすぐ発売のアイテムの中から、骨格別に似合うアイテムを紹介していきます。
第5回目は、「パンツ」をご紹介。たくさんのアイテム数がある中から、骨格診断アナリストの棚田トモコが選んだ、おすすめをご紹介します。ぜひこの秋のウィッシュリストに加えておいて。

まずは3つの骨格の特徴をおさらい!

簡単に判定するなら、上の表をチェックしてみて!
太っているとか、痩せているではなく、その人の「骨格」をチェックするのがポイントです。

GUで見つけた、骨格別似合う「パンツ」を体型別にご紹介します!

【ストレート体型】肉感を拾わないジャストサイズを

ハイウェストストレートジーンズ
デニムは“ジャストサイズ”のストレートを選んで

身体に凹凸があるストレート体型は、他の骨格タイプよりもデニムがサマになります。ただ、あまりダボッとしたサイズ感は着膨れしがち。逆にあまりにぴったりとしていると、筋肉の肉感を拾いがち。ポイントは、身体にフォットしすぎない、体が少し泳ぐくらいの“ジャストサイズ”をセレクトすること。今季はとくにブラックデニムがおすすめです。★ハイウェストストレートジーンズ¥2,490(GU)

起毛タックテーパードパンツ
トラッドな雰囲気のあるチェックパンツもお手のもの

きちんと感がある着こなしがしっくりくるストレート体型は、“トラッド”なスタイルも得意。そのキーアイテムとなるのがチェックパンツです。大柄ではっきりとしたチェックのパンツは着膨れせず、ストレート体型の存在感のある身体にも負けない柄。ハイネックニットにジャケットを合わせて秋らしく着こなすのがおすすめです。★起毛タックテーパードパンツ¥1,990(GU)

1/2ページ

最終更新:10/18(金) 10:20
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ