ここから本文です

消費増税に伴う低所得高齢者への「給付金」岡山・香川の6市町で請求書の送付ミス

10/18(金) 18:25配信

KSB瀬戸内海放送

 10月1日からの消費税率の引き上げに伴い、所得の低い年金受給者に支給される「給付金」の請求書について、岡山、香川の6つの市町で送付ミスがあったことが分かりました。

 送付ミスがあったのは、岡山県の津山市と玉野市、早島町と吉備中央町、香川県は土庄町と小豆島町です。

 津山市では728人分の送付ミスがありました。委託業者がプログラムの設定を誤るなどし、間違ったデータを日本年金機構に提出したのが原因でした。

最終更新:10/18(金) 18:25
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事