ここから本文です

カシージャスが昨季ポルトガルリーグベストGKに選出

10/18(金) 19:07配信

SPORT.es

イケル・カシージャスは、NOSリーグ(ポルトガルリーグ)の2018/19シーズンのベストゴールキーパーに選ばれた。 これは、リーグのベスト11の投票に参加した314人の選手の中から選ばれた。

「この男は誰だ?」ヴィオラの7番が人気サッカーゲームの不細工過ぎる本人画像に反応


同GKは先週の水曜日に賞を受賞し、更に賞を稼いでいきたいという彼の野心を語った。「昨シーズンの最高のゴールキーパーに送られるこのトロフィー獲得できたのはチームメイトのおかげです。この賞を受け取ることができて光栄です。これが最後ではなく、さらに獲得できることを望みます。この成功にチームメイトとともにとても感謝します。」


カシージャスは4月末からプレーしていない。彼は心臓の問題から回復しており、現在フィジカルスタッフと連絡を密にしている。 それでも、38歳のゴールキーパーは、ポルトガルリーグでプレーするために彼のチームであるポルトに登録されている。


カシージャスは、リーガNOSでプレーした31ゲームのうち18ゲームでクリーンシートを達成している。


ベスト11には、GKのカシージャスの他に、DFのミリタオ、ルーベン・ディアス、アレックス・テレス、グリマルド、MFのダニロ・ペレイラ、ブルーノ・フェルナンデス、ピッツィ、FWのラファ・シルバ、セフェロビッチ、ジョアン・フェリックスが選ばれている。

SPORT

最終更新:10/18(金) 19:07
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事