ここから本文です

レバークーゼンがバウムガルトリンガーとの契約を2021年まで延長

10/18(金) 0:05配信

超WORLDサッカー!

レバークーゼンは17日、オーストリア代表MFユリアン・バウムガルトリンガー(31)との契約を2021年6月30日まで延長したことを発表した。

レバークーゼンと新たな契約にサインしたバウムガルトリンガーは、クラブ公式サイトで喜びのコメントを残している。

「レバークーゼンではチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグといった最高の舞台でぷれーすることができ、ブンデスリーガの中でもトップクラスに位置するクラブだ。その中で重要な役割をチームで担えることは大きな喜びであり、この素晴らしいチャレンジを続けたいと思う」

2016年の夏にマインツからレバークーゼンに加入したバウムガルトリンガーは、これまで在籍3シーズンで公式戦90試合に出場し1ゴール4アシストをマーク。4シーズン目となる今季もここまで公式戦9試合に出場している。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/18(金) 0:05
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事