ここから本文です

リベリ、自身のゲーム画像が似ておらず落胆「こいつ誰よ…」

10/18(金) 22:16配信

ゲキサカ

 フィオレンティーナのFWフランク・リベリは17日に自身のツイッター(@FranckRibery)を更新。落胆している様子を伝えた。

 リベリは昨夏にバイエルンを退団し、フィオレンティーナに加入。36歳という年齢ながら2得点を挙げてチームを牽引し、その紫色のユニフォームもすっかり板についてきている。

 しかしリベリは落胆した。17日にツイッターを更新し、フィオレンティーナのユニフォームに身を包んだ画像を投稿。よく見るとそれは家庭用ゲーム『FIFA 20』で使われている自身のイメージ画像だった。

 リベリはその画像とともに「少し前にFIFA20を子どもとプレーしたんだが…ねえEAスポーツさん…こいつ誰よ…」とコメント。似ていないことにショックを受けつつも、笑顔の絵文字で冗談めかしていた。

 またその投稿にウイニングイレブンの発売元であるコナミのツイッター(@KonamiUK)が反応。「ねえリベリ、私たちはちゃんと似せているよ」とウイニングイレブンでのリベリの画像を投稿している。

最終更新:10/18(金) 22:21
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事