ここから本文です

レベッカ・ファーガソン、ヴィラン初挑戦『ドクター・スリープ』祝誕生日の場面写真

10/19(土) 12:00配信

cinemacafe.net

40年の時を経て、『シャイニング』のホテルの呪いが解き放たれる『ドクター・スリープ』。本日10月19日、本作で謎の女性ローズ・ザ・ハットを演じるレベッカ・ファーガソンの誕生日を記念して場面写真がシネマカフェに到着した。

【画像】ユアン・マクレガー演じる大人になったダニー



40年前の雪山のホテルでの惨劇を生き残ったダニーは、幼い日の悪夢とトラウマを抱え、孤独に暮らしている。ある日、ダニーの前に特別な力を持つ少女アブラが現れる。彼女は特別な力で“事件”を目撃し、謎の集団に狙われていた。2人の周辺で謎の児童連続失踪事件が続く中、ダニーとアブラは“呪われたホテル”へとたどり着く…。


今回解禁となったのは、児童失踪事件のカギを握り、少女アブラをつけ狙う狂信的な集団を率いる謎の美女、ローズ・ザ・ハットの場面写真。ローズを演じるのは、10月19日に36歳の誕生日を迎えるスウェーデン・ストックホルム出身の女優レベッカ・ファーガソン。


スウェーデン製作のミステリー『ポゼッション』(日本未公開)で映画デビュー、2014年にドウェイン・ジョンソン主演『ヘラクレス』でハリウッドに進出、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』で謎の美女イルサを演じ、その美しさとスタントなしのバイクアクションで話題となった。

その後『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』でヒロインを続投、『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』や『グレイテスト・ショーマン』など話題作に出演し、実力派女優として注目を集めている。

実は、今回解禁された場面写真には、新たな恐怖を加速させる“謎”が秘められている。薄暗い森の中、シルクハットをかぶったローズ・ザ・ハットは一体何をしているのか? 謎の児童連続失踪事件が続く中、アブラを狙うローズの目的とは?


ヴィラン初挑戦となるレベッカの、ミステリアスで妖艶な演技が“新たな恐怖”をさらに加速させることになりそうだ。

『ドクター・スリープ』は11月29日(金)より全国にて公開。

最終更新:10/19(土) 12:00
cinemacafe.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事