ここから本文です

センター南駅に旅券発行窓口 31日開設、横浜市2カ所目

10/19(土) 5:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜市は18日、市営地下鉄センター南駅(都筑区)1階にパスポートセンターを31日にオープンすると発表した。県の「事務処理の特例に関する条例」改正に伴いパスポート発給事務が県から市へ移譲されたため。市内では産業貿易センタービル(中区)内に続き2カ所目で、同ビルのパスポートセンターは同日から県と市の共同運営となる。

 市センター南パスポートセンターの面積は約400平方メートル。申請窓口は最大8カ所設ける。市民の申請件数のうち北部4区(港北、緑、青葉、都筑)で約3分の1を占めるといい、市は年間約6万件の利用を想定している。交通アクセスの良さに加え、近くに都筑区役所があり、申請に必要な戸籍謄本などを取得しやすいため、同駅に開設した。

 開所時間は、申請が月~金曜の午前9時~午後4時45分。受け取りは日、月、木、金曜の午前9時~午後4時45分と火、水曜の午前9時~午後6時半。林文子市長は18日の定例会見で「(市民の)利便性が大きく向上する。海外へ行く人の渡航機会をさらに高めていただけるよう、おもてなしの窓口にしたい」と述べた。

神奈川新聞社

最終更新:10/19(土) 5:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事