ここから本文です

<ACCA13区監察課>新作OVA、声優陣の朗読音楽劇収録のBD&DVD発売へ 下野紘、津田健次郎、悠木碧、諏訪部順一の収録時写真も

10/20(日) 16:20配信

まんたんウェブ

 オノ・ナツメさんのマンガが原作のアニメ「ACCA(アッカ)13区監察課」の新作OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)と声優陣の朗読音楽劇を収録したブルーレイ(BD)、DVDが2020年3月27日に発売される。OVAの場面カット、劇収録時の写真も公開された。

【写真特集】下野紘、津田健次郎、諏訪部順一がスーツ姿で! 収録時の写真、新作OVAのカットも

 タイトルは「ACCA13区監察課 Regards」で、テレビシリーズの1年後をOVAと朗読音楽劇で描く特別篇プロジェクト。OVAは、2020年2月14日から全国13館で1週間限定で上映される。朗読音楽劇は、10月12、13日に千葉の舞浜アンフィシアターで公演を予定していたが、台風の影響で中止。そのため、出演者とスタッフの安全を確保した上で収録だけしたという。BDとDVDには、その模様が収録される。声優の下野紘さん、津田健次郎さん、悠木碧さん、諏訪部順一さんらが出演している。

 「ACCA13区監察課 Regards」の価格はBDが1万3000円(税抜き)、DVDが1万1000円(同)。

 「ACCA13区監察課」は、マンガ誌「月刊ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス)で2013~16年に連載されたマンガ。13自治区に分かれた王国で平和を守り続けているACCAの監察課副課長、ジーン・オータスが、世界の陰謀に巻き込まれていく……というストーリー。テレビアニメが2017年1~3月に放送された。

最終更新:10/20(日) 16:20
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ