ここから本文です

<サンドウィッチマン>フジゴールデン初MCで麒麟・川島に感謝 伊達みきお「先生って呼んでる」

10/21(月) 8:00配信

まんたんウェブ

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」と「麒麟」の川島明さんがこのほど、共にMCを務めるバラエティー番組「ウワサのお客さま」(フジテレビ系)の初回収録に参加。収録後の会見で、同局ゴールデン帯のMCは初めてとなるサンドウィッチマンの伊達みきおさんは、「川島君がゴールデンに持ち上げてくれた人なので『先生』と呼んでます。川島先生の番組」と特番から出演している川島さんをイジりつつ感謝。川島さんは、「ありがたいですけど、ふたを開けてみたら(初回ゲストがサンドウィッチマンと同事務所の)グレープカンパニーだらけ」とツッコミを入れ、集まった報道陣を笑わせた。

【写真特集】サンド・伊達が語る相方・富澤への思い 「倒れるときは一緒に」

 「ウワサのお客さま」は、隠れた名店からチェーン店まで、さまざまな店舗の情報を収集。番組スタッフが潜入調査し、店舗スタッフの間でうわさになっている“お客さま”をあぶり出してその生態を追うという内容。過去に2度、特番が放送された。

 初回収録を終えての感想を聞かれ、伊達さんは「いつまでも続く番組になるのでは。全国に店もいっぱいあるし、名物お客さんって(どこにでも)いる。いろんな人を見たい」、サンドウィッチマンの富澤たけしさんは「家族の感動系みたいなのもあってびっくり。そういうのもたまには見ていきたい」、川島さんは「こんなまぶしいセットの下でやれるとは……。(特番)1回目は山瀬まみさんと2人でリハーサルルームでやって“ドッキリ”ちゃうかなと思った(笑い)。フジテレビのゴールデンですが、気負わずファミリーみたいな感じで、目立たずはしゃがず長く続けられたら」とそれぞれ語った。

 番組はVTRを見ながらコメントして進行するが、伊達さんが「思ったことを言って多分ダメだったらカットされている。家でテレビを見ているときに思っていることを口に出している感じ。視聴者代表としての意見です」と話すと、川島さんも「いい意味で3人がリビングで見ているような暴言もありました(笑い)」とうなずいた。

 またコーナーによっては芸能人がVTRに出演することもあり、名前が伏せられた状態で見て誰かを当てようとする場面では、「“芸能人○”みたいにイニシャルが出ると、大喜利みたいになる」と伊達さんが言うと、川島さんは「特番のときからあったのですが、その時間が好き。ちょっと消えつつある芸能人の名前を言うみたいな(笑い)」と楽しそうに話していた。

 番組は10月25日から毎週金曜午後9時に放送される。初回は2時間スペシャル。

最終更新:10/21(月) 21:23
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事