ここから本文です

【POG】サトノクラウンの弟フィリオアレグロがV発進

10/19(土) 13:43配信

デイリースポーツ

 「2歳新馬」(19日、東京)

 G1・2勝馬サトノクラウンの半弟で1番人気のフィリオアレグロ(牡、父ディープインパクト、美浦・堀)が、芝2000メートルの一戦を制した。道中は4番手のポジション。4角から徐々に加速し、逃げる5番人気ブロフェルド(9着)を射程圏に入れると、残り200メートルで逃げ馬をとらえて先頭へ。祖母に名牝エアグルーヴがいる2番人気レッドルレーヴ(2着)が外から迫ったが、半馬身差で振り切ってフィニッシュした。重馬場のタイムは2分1秒7。サトノクラウンともコンビを組んでいたミルコ・デムーロ騎手は「強かったです。返し馬で少し暴れていたけど、乗りやすい馬で距離はまだ持ちますよ。きょうは勝てて良かった」とうなずいた。

 なお、さらに6馬身差の3着は11番人気のシェーンクラート。17年当歳セレクトセールで1億6500万円(税抜き)の値がついた3番人気のサトノフラッグは、直線で伸びを欠いて6着に敗れた。

最終更新:10/19(土) 14:00
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ