ここから本文です

「C.C.ガールズ3」わずか1か月で2人脱退…リーダー河合ひかると鈴木佳奈が「体調不良」

10/20(日) 6:08配信

スポーツ報知

 3代目として16年ぶりに復活し、9月18日にお披露目された女性5人組グループ「C.C.ガールズ3」のリーダーの河合ひかる(28)と鈴木佳奈(23)が、わずか1か月で脱退することが19日、分かった。所属事務所オスカープロモーションが発表した。脱退理由は体調不良とされているが、活動方針の違いもあったとみられる。

【写真】3人の「C.C.ガールズ3」

 オスカーは公式サイトで「9月のデビューお披露目記者発表会以降、体調面に不安が生じ、体力気力とも現状回復に至らず、今後の芸能活動におきまして支障をきたしかねないため、現段階でグループを離れ、回復に向け休養に専念することになりました」と発表。「体力的に自信が持てず、皆様に多大なるご迷惑をおかけすることになると強い不安感を本人が持ち、現状5人でベストを尽くせる状態ではないと弊社も判断、本人の意思を尊重し、2人がグループを離れることを承諾した」と経緯を説明した。

 2人はオスカーも退所し、芸能活動を休止するという。今後は新メンバー2人を加えて、新たな5人体制で再始動する。

 2人は今月2日、横浜市内で行われたグループ初のイベントもインフルエンザ感染を理由に欠席。出席したサブリーダーの中川知香(26)は「ダンスレッスンとかハードにしているので、体調を崩したのかな」と話していた。

 グループ最年長で元ミスワールド日本代表の河合はモデルとして多くのショーを経験。芸能活動が未経験のメンバーについて、「ウォーキングとポージングを教えていたので、生徒のようなイメージ」と話していた。地元の宮城県でモデルを経験していた鈴木は昨年の「第2回ミス美しい20代コンテスト」でグラビア賞に輝き、芸能活動を本格始動したばかりだった。

 グループを知る関係者は、「それぞれの考え方がある」と活動方針の違いもあったことを明かし、事務所やメンバーとのトラブルは否定。2人は新たな形で芸能活動を再開する可能性もあるという。

最終更新:10/20(日) 7:43
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ