ここから本文です

六角精児、ギャンブル依存・借金・3度の離婚…自宅に帰ったら「彼女も家具も消えていたこともあった」

10/19(土) 7:02配信

テレ朝POST

◆“妻たち”が一緒になって借金返済をしてくれた

ギャンブル依存、借金、結婚、離婚…波瀾万丈の人生を送って来た六角さん。一時は借金が1000万円にもなったという。これまでに3度の離婚を経験し、借金を完済した後、2番目に結婚した奥様と再婚。4度目の結婚生活を送っている。

-モテますね-

「いえ、モテてはなかったですが、色々と面倒をみてもらったり、困ったときにお金を振り込んでくれる人はいました」

-バラエティー番組などで「僕は何も持っていないから、相手が望むことでしてあげられることは結婚だけだった」とおっしゃっていたのが印象的でした-

「でも、本当にそうでしたね。僕には借金しかないわけで、ほかには何も持っていませんでしたから」

―それでも女性に結婚したいと思わせるような母性本能をかきたてる魅力があるということでしょうね-

「自分にはそれはわからないですけど。向こうも結婚したら変わると思ったんじゃないですか。もしかしたらギャンブルをやめてくれるんじゃないかとかね。でも変わらなかったですね。

先が見えないじゃないですか。返しても返してもギャンブルで新たな借金ができるわけですからね。いくら返しても減らない借金はつらいじゃないですか。だから『やっぱり、これはだめだ』って(笑)。

長期の旅公演から久しぶりに自宅に帰ったら、彼女も家具も消えていたということもありましたね」

-奥様たちが一緒になって借金を返してくれたりしていたそうですね-

「そうでしたね。そういう人が世の中には数パーセントの確率でいてくれるような気がしますよ。運よくそんな寛容な人にめぐり会っている気がする。

『借金を返せ』と怒られたことはありませんけど、『ギャンブルをやめてくれ』と言われたことはあります。それが原因で結局別れることになったんですけど。

『サラ金の利息だけでも払ってきなさい』って渡されたお金をパチンコで全部すってしまったこともありました。周りのギャンブル好きの人間と付き合っている人は、大体そういう目にあっていますからね。

彼氏がギャンブル好きでしたという女性の方に『こんなことがあったろう?』って聞くと、大体ありますから。だから世の中にいかにギャンブル好きが多いかっていうことですよ(笑)」

-現在の奥様は2番目に結婚されて離婚された方だそうですね-

「そうです。たまたま会って一緒にご飯を食べて、また付き合い始めました。離婚の原因は経済的問題であって、嫌いになって別れたわけではなかったですからね。

別れ際も自分には財産も何もないからスパッと別れられたので、切断面がきれいだからくっつきやすかったんじゃないですかね(笑)」

糖尿病を抱えているという六角さんのために、奥様がキノコや緑黄色野菜を中心に種類が豊富でヘルシーなお料理を作ってくださるそう。糖質制限と1時間のウォーキングで体調管理も万全。大好きなお酒も料理上手な奥様の手料理をつまみに家で飲むことが多くなったという。

1/3ページ

最終更新:10/19(土) 7:02
テレ朝POST

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事