ここから本文です

塩見好輝が単独首位に浮上 スコットは16位、石川遼は53位

10/19(土) 12:46配信

my caddie

 国内男子ツアーのメジャー第3戦「日本オープンゴルフ選手権競技」は19日、福岡県の古賀ゴルフ・クラブ(パー71)で第2ラウンド(未消化分)が行われた。

 3打差7位タイから出た塩見好輝が5バーディ、1ボギーの「67」を記録し、通算4アンダー単独首位に浮上した。

 通算1アンダー単独2位に姜庚男(韓)、通算イーブンパー3位タイに賞金ランク1位で2戦連続Vを狙う今平周吾、比嘉一貴が続く。

 2013年のマスターズ覇者で元世界ランク1位のアダム・スコット(豪)は通算3オーバー16位タイ、今季2勝の石川遼は通算8オーバー53位タイで決勝ラウンド進出を決めた。

 なお、引き続き第3ラウンドが行われる。

最終更新:10/19(土) 12:53
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事