ここから本文です

帰りたくなる。初デートで聞かれたくない・話してほしくないイヤな話題ランキング、1位は…

10/19(土) 13:00配信

CanCam.jp

初デートってお互いのことがまだよくわからなくて不安なことも多いでしょうが、初デートが上手くいったらその人との関係はかなり進展する可能性も秘めています。要は初デートってとっても大切なんです! そんな初デートを失敗しないためには、「会話」が重要です。会話の内容によっては女性はドン引きしてしまうこともありえます……。

これはひどい!初デートで「ない!」と思った男の特徴7選


そこで今回は16~56歳の女性90名に聞いた「初デートでイヤだった会話」についての調査結果をお伝えいたします。
まずは女子が初デートで聞かれたくないことTOP5をご紹介!


Q.初デートの会話で聞かれたらイヤなことを教えてください。

【5位】 仕事の詳しい話(19%)
仕事の詳しい話って同業者でない限り説明も大変ですし、正直「なんでそこが気になるの?」と突っ込みたくなります。またせっかくのデートなら、仕事の話ではなく趣味とか他の話をした方が盛り上がるのではないでしょうか。

【4位】 家族の詳しい話(33%)
兄弟や姉妹がいるのかくらいならセーフだと思いますが、それ以上詳しい話をされると話したくないという方も多いでしょう。家族の職業などは自然な流れの時か、相手から話をしてくれるまでは聞かない方が無難です。

【3位】 元カレなど過去の恋愛について(49%)
過去の恋愛も家族の詳しい話と同様に、相手が話してくれるまでは聞かない方がいいことです。過去の恋愛で心身が傷ついている可能性だってあります……。初デートでする会話としては重たすぎますし、嫌な気分にさせてしまうでしょう。

【2位】 難しい政治経済の話(60%)
政治関連の話は意見も分かれやすいので、何か聞かれたところで返答に悩んでしまう方は多いでしょう。デートは討論会ではないですかね……。もっと楽しい話題を振ってくれる方がありがたいです。

【1位】 年収(63%)
これは完全にアウトです。初デートでまだお互いのことがあまりわかっていない状況で年収の話を聞いてくるって、逆にあなたは自分の年収を言えるんですかって返したくなります。
初デートで聞かれたらイヤなことは、年収や家族といった大切なものに関しての詳しい話であることがわかりました。続いては、初デートで相手が話してきたらイヤなことTOP5をご紹介いたします!


Q.初デートで男性が話してきたらイヤなことを教えてください。

【5位】 年収(38%)
おそらく初デートで自分の年収を話すということは、自分の年収に自信があるということになります。そうなると、自慢話っぽくてイヤと思う人も多いのではないでしょうか。また年収の話をしてくると、こちらの年収の話もしなくてはならないような気がしてイヤです。(でも、38%ということは6割の女子はむしろ聞いてもいいということかも)

【4位】 仕事の自慢話(50%)
自慢話って話している方の気分はいいものですが、聞く側は自慢話ばかりだと疲れてしまいますよね。また「自慢話をして褒めてもらいたい性格なのかな」と考えたりします。

【3位】 難しい政治経済の話(54%)
こちらは聞かれたらイヤなことのランキングにも入っていました。ということは、初デートで難しい政治経済の話題は出すべきでないということです。聞かれても答えにくいし、話されても困るというのが女性の本音と言えるでしょう。

【2位】 元カノなど過去の恋愛について(58%)
「元カノはこんな感じだったんだよね」という発言は、自分の恋愛観を知ってもらいたくて話しているのでしょうが、そんなことは初デートで聞きたくありません。好きなタイプを言い合うとかは盛り上がるでしょうが、だからといって過去の恋愛について話されてもいい気分にはなりません。

【1位】 愚痴が多い(70%)
仕事の愚痴でも友達や家族の愚痴でもなんでも、聞いていて楽しいと思うことはないです。また愚痴が多いと、いつもこうやって文句たらたらなのかなと思ってしまいます。イメージを悪くする可能性もありますので、ご注意ください。
話してきたらイヤなことのランキングでは、自慢話や愚痴など、返答に困るような話題が多かったように感じました。最後にその他の回答もご紹介します。


◆その他、初デートで聞かれたり話されたくないこと

【1】外見に関すること
「着用してる服や靴、鞄等ファッションのあれこれを全てチェックされること」 (33歳・アルバイト)
「容姿の自分のコンプレックスを面白おかしく指摘すること」 (18歳・高校生)
「すれ違った人の容姿や服装に対してどう思う?っていちいち聞いてくると嫌です。」 (25歳・公務員)
「整形や脱毛の事」 (55歳・正社員)
容姿やファッションに関することって褒めてくれたらもちろん嬉しいですが、否定的な意見を言われるとイヤな気分になります。好みなんだから、好きにさせて欲しいって思ってしまいます。また今では整形や脱毛を行っている女性は多く、隠しておきたいと思っているかたも当然います。隠したいと思っている人に何度もしつこく聞くのは良いとは思えません。

【2】過去の栄光
「自分のモテ自慢」 (40歳・専業主婦)
「過去の武勇伝」 (38歳・正社員)
「元カノがモデルとかいう嘘か本当かわからない嘘 」 (21歳・大学生)
自慢話に近いですが、過去の武勇伝とか本当に興味ないって感じてしまう人も多いのかもしれません。また元カノ可愛い自慢は男性同士では盛り上がるかもしれませんが、女性に話すことじゃないです。しらけます。

【3】結婚を視野に入れた話
「結婚しても仕事を続けるかをいきなり聞かれるのは、ダブルインカム目当てなのかな?と思って嫌です。」 (36歳・正社員)
「掃除はどれくらいの間隔でしてるのなど」 (35歳・正社員)
逆にお互いの結婚観とかを話してしまうのであれば盛り上がるかもしれませんが、それっぽい質問をしてくるのは女性にはバレますのでやめた方がいいです。

【その他】
「何時に帰る?って言われたこと」 (16歳・高校生)
「経験数、下ネタ系」 (21歳・大学生)
「何時に帰る?」ってデートの序盤とか中盤に言われたら、そんなに私といてつまらなかったのかと思ってしまいます。時間を気にしすぎるのも余裕なさげで印象は悪いようです。また下ネタに関してですが、乗ってくれる女性もいるかもしれませんが、初デートでわざわざ話すことではないです。


みなさんデートは楽しみたいと考えているのは当然です。愚痴や自慢を話したところで、楽しいデートになるのかとよく考えてください。また今回紹介したNGな話題を避けて、趣味などの楽しい話題旁を心がけてくださいね!(ほんじょうみゆき)

最終更新:10/19(土) 13:00
CanCam.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事