ここから本文です

初心者必見! 東京モーターショー2019のおすすめスポット

10/19(土) 14:30配信

MOTA

今年の会場は東京ビッグサイトのみならずMEGAWEBへも拡大

2019年10月24日~同年11月4日まで東京モーターショー2019が東京・お台場にて開催される。東京モーターショーは、今年で第46回目を迎える伝統ある“クルマの祭典”だ。

■TMS2019に登場するトヨタ 新型MIRAIがカッコよすぎる! 画像でチェック

特に今年の東京モーターショー2019は、これまでのモーターショーとは一味違ったテイストになっており、今までの“クルマの祭典”というイメージから脱却を図るため、“未来の生活”を想起させることがテーマとなっている。

そこで当記事では、「今年初めて行くよ!」、「毎年行っているけど今年のどんなものか想像がつかない」という方向けに、生まれ変わった!? 東京モーターショー2019のおすすめスポットを3つ紹介!

今年の会場は東京ビッグサイトのみならずMEGAWEBへも拡大

今回の東京モーターショー2019は従来と違い、過去最大規模となる5つの会場で開催される。会場は「東京ビッグサイト 青海展示場」、「MEGAWEB」、「オープンロードエリア」、「東京ビッグサイト西・南展示場」、「TFTビル横駐車場」となる。そのため常連の人は毎年の流れで東京ビッグサイトで降りてしまうと、場合によっては遠回りになってしまうので注意が必要だ。

主にトヨタやスバルなどがブースを出展する東京ビッグサイト 青海展示棟や、NTTやパナソニック、NECなどが展開する90以上の未来体験型コンテンツが用意されるMEGAWEBのある青海エリアが目的なら、最寄り駅はりんかい線・東京テレポート駅、もしくは、ゆりかもめ線・青海駅となる。

一方で、日産やホンダのブースがある東京ビッグサイト 西・南展示棟や、スーパーカーの展示、ドリフト同乗体験などが行われる「ドライブパーク」エリアのあるTFTビル横 駐車場などがある有明エリアが目的の人は、ゆりかもめ線・東京ビッグサイト駅が最寄り駅となる。

そして上記で紹介した青海エリアと有明エリアを繋ぐのが、後ほど紹介する「オープンロードエリア」となる。

このように、従来の東京モーターショーと比べると複雑なブース展開となるため、あらかじめ目的のブース位置を把握しておくことが重要だ。

「初めてで、事前に行く場所は決まっていない」という方には、以下で紹介しているオープンロードエリアをおすすめしたい。というのも今回の東京モーターショー2019のテーマは“未来の生活”なので、スタートからオープンロードエリアを通過することで、いち早く東京モーターショー2019の世界観を味わえるからだ。

それではここから東京モーターショー2019のおすすめスポットを紹介していくので初めて行く人や、常連の人も含め、ぜひチェックしていただきたい。

1/3ページ

最終更新:10/19(土) 14:30
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事