ここから本文です

モナコのロールスロイス

10/19(土) 7:01配信

LEON.JP

チャイルドシートに座っていたのは、きれいな金髪の男の子

で、もう一人の同乗者がどんな人物だったのかというと、、チャイルドシートに座った、きれいな金髪の男の子。

白いシャツに紺色っぽい上着を着ていたが、たぶん幼稚園児だったと思う。

つまり、おじいちゃまが孫を幼稚園に送ってゆくところ、、と考えるのが妥当だろう。

RRは「乗り手を選ぶ」という点では最上位に位置するクルマ。それだけに、乗り手とのコンビネーションに心惹かれる機会は決して多くはない。いや、少ない。その数少ない中でも最高だったのが、今回ご紹介するモナコでの出会いだ。

視界に入ってから、前を通りすぎ、姿が見えなくなるまで 僕の目はRRを、そのRRが演じるシーンを追い続けた。

こんなにも優しくて穏やか、控えめながらも際立ったエレガンスと品位をRRから見せつけられたのは、初めてのことだった。

あんな雰囲気で乗れたら、僕だってRRを買う気になったかもしれない。いや、きっと買っただろう。でも、どう頑張ってもあがいても、僕にあんな雰囲気は出せっこない。

モナコという場所が、あのシーンをより際立たせていたこともあるだろうが、、とにかく、あのシーンに出会ったことで、RRへのイメージの幅は大きく拡がった。

いささか硬い目で心で見ていたRRが、柔らかい目で優しい心で見られるようにもなった。貴重な出会いだった。

2/2ページ

最終更新:10/19(土) 7:01
LEON.JP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事