ここから本文です

石川佳純「挑戦する気持ちで」アフリカ女王に完勝。ベスト8進出<卓球 女子ワールドカップ>

10/19(土) 12:44配信

テレビ東京スポーツ

卓球女子ワールドカップ<10月18~20日/中国・成都> 大会2日目の10月19日、女子シングルス1回戦で石川佳純(全農/世界ランク8位)はアフリカ競技大会2019覇者のメシュレフ(エジプト/同33位)をゲームカウント4-0で下し、準々決勝進出を果たした。

【ライブ配信】卓球・女子ワールドカップ2019

サウスポー同士の一戦、第1ゲームはサーブレシーブから優位を築いた石川がドライブを決め11-4で先制。第2ゲームは7-9からメシュレフにバックサーブで2本取られるも、ここから石川が巧みなフリックとツッツキで12-10として連取する。

第3ゲームはレシーブや三球目から先に攻めた石川が11-7と奪い、第4ゲームはメシュレフに0-6とされるも、そこからメシュレフ得意のバックに打ち負けずフォアで得点した石川が一気に逆転、驚異の11連続ポイントで11-6で奪取し勝利した。

石川は試合後のインタビューで「1試合目だったんですけど、4-0で勝てると思っていなかったのでうれしいです。次の相手はたぶんもっと強いので、挑戦する気持ちで思い切って一本一本プレーしたいと思います」と語った。

【女子ワールドカップ】
<女子シングルス1回戦>
石川佳純 4-0 メシュレフ(エジプト)
11-4/12-10/11-7/11-6

テレビ東京卓球NEWS

最終更新:10/19(土) 13:54
テレビ東京スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事