ここから本文です

ラグビー W杯代表選手の美しすぎる妻&ガールフレンドを総覧

10/19(土) 21:02配信

ELLE ONLINE

ラグビーワールドカップ2019日本大会が、いよいよ9月20日(金)に開幕! 熱き戦いのスタートを記念して、世界を代表するラガーマンたちを虜にする美女たちにフォーカス! 今年ゴールインした新婚カップルからヘルシーなアスリートカップルまで、美しいパートナー10人をご紹介。

ニュージーランド代表/ボーデン・バリット&ハンナ・レイティ

ラグビーワールドカップ史上初の3連覇を狙うニュージーランド代表。そのカギを握るといわれているのが、正確なキックやパスだけではなくスピードも世界屈指のスタンドオフ(フライハーフ)、ボーデン・バリット。今年1月に晴れて結婚した妻のハンナは、その美貌からモデルかと思いきや、ニュージーランドのコンサルティング会社で働く会社員! ボーデンと一緒にトレーニングをするほどワークアウトが大好きといい、ヘルシー美ボディも自慢!

フランス代表/ヨアン・ウジェ&ファニー・ヴェラック

ワイルドなセクシーさが魅力のフランス代表ヨアンは、ウイングもしくはフルバックを務める俊足のポイントゲッター。ファッション関連の会社を運営しながらモデル業もこなすパワフルな美人妻ファニー&2人の娘と過ごす時間でエネルギーチャージして、今大会もしっかり得点を決めてくれるはず。

南アフリカ代表/ ハンドレ・ポラード&マリーゼ・マルハーブ

世界最強とも評される超人的なフィジカルを誇る南アフリカの司令塔を務める25歳のハンドレ・ポラード。プライベートでは、2018年2月にゴールインしたばかりの新婚さん。 妻のマリーゼ・マルハーブは元陸上選手で、なんとハンドレとは幼なじみ。ピュアな熱愛を成就させたイケメンラガーマンは、フィールド上でも輝きを放つはず!

南アフリカ代表/ マルコム・マルクス&クリステン・グラント

ケタ外れのパワーとスピードで年間最優秀選手にノミネートされ、“世界最強フッカー”との呼び声高い南アフリカ代表のマルコム・マルクス。彼にはなんと16歳から交際をスタートし、今年で9年目となるパートナー、クリステンの存在が! ハンドレといいマルコムといい、南アフリカの選手たちは一途。

カナダ代表/ダニエル・タイリフェール・ハウマン・ファン・デル・メルヴェ&ジル・ファン・デル・メルヴェ

カナダ代表の最多トライ記録を更新し続けるセンターバックのダニエル(通称DTH)。艶やかなプラチナブロンドがお似合いで、うっとりするほどの美脚を持つ妻ジルとの間には、3人の愛くるしい子どもたちが。美人妻と子どもたちのために、家ではフィールドで戦う勇姿とはほど遠い、イクメンぶり!

1/2ページ

最終更新:10/19(土) 21:02
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事