ここから本文です

プロに指名された高校・大学生の中でジュニアトーナメントを経験しているのは5名!その顔ぶれは?

10/19(土) 12:00配信

高校野球ドットコム

 10月17日、ドラフト会議が開催され、本指名・育成枠指名を合わせて107名が指名された。今回、注目したいのは今年のドラフト会議指名者の中でNPBジュニアトーナメントを経験した高校生・大学生である。

子供たちと戯れる石川昂弥!

 なんと経験者5名が指名を受けている。その顔ぶれは以下の通り。
■2013年北海道日本ハムファイターズジュニア
小林 珠維(東海大札幌)→福岡ソフトバンク
2013年中日ドラゴンズジュニア
石川 昂弥(東邦)→中日ドラゴンズ
2013年千葉ロッテジュニア
及川 雅貴(横浜)→阪神タイガース
■2009年千葉ロッテジュニア
郡司 裕也(仙台育英-慶応大)→中日ドラゴンズ
津留崎 大成(慶應義塾-慶応大)→東北楽天イーグルス
 東邦の石川 昂弥は小学校時代から中日ドラゴンズのジュニアを経験するなど、愛知県では評判の逸材だった。そういう選手が地元球団に指名を受ける。石川も中日好きを公言しており、まさに相思相愛の指名となった。

 NPBジュニアトーナメント経験者で活躍している選手といえば、森 友哉(埼玉西武 大阪桐蔭出身)。2007年、オリックスジュニアに選出された森は優勝に貢献した。

 今回の5人はこれまでの先輩と同じく活躍を見せることができるか注目したい。

最終更新:10/19(土) 12:00
高校野球ドットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事