ここから本文です

関東南部は鈍色の空続く

10/19(土) 16:07配信

ウェザーニュース

 今日19日(土)の関東エリアでは、前線の影響で曇りや雨のすっきりしない天気になっています。

14日(月)~18日(金)の日照時間は平年を大きく下回る

 台風19号が通過した翌日、13日(日)は台風一過の青空が広がったものの、14日(月)以降は前線や異なる方向の風の衝突によって発生した雲の影響で鈍色の空が継続。14日(月)~18日(金)の日照時間を見ても平年を大きく下回っている様子が歴然としています。

 横浜の過去5日間(14日(月)~18日(金))の日照時間の合計はわずか1時間に過ぎません。

【過去5日間の日照時間合計】※()内は平年値
・東京 2.6時間 (21.7時間)
・横浜 1.0時間 (23.3時間)
・埼玉 3.1時間 (22.9時間)
・静岡 1.3時間 (26.6時間)

明日も日差しはうっすら

 明日20日(日)は秋雨前線が南下するものの、秋晴れの青空は見られないかもしれません。

 上空の薄雲が広がって日差しはうっすら程度になる予想です。週明け以降は前線がまた北上傾向で、青空はしばらく期待できそうにありません。

 すっきりと晴れなくても溜まった洗濯物は明日に片づけておくのが良さそうです。

ウェザーニュース

最終更新:10/19(土) 16:07
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事