ここから本文です

生涯バルサ? それとも…メッシが注目集める契約延長にコメント

10/19(土) 9:00配信

超WORLDサッカー!

バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(32)が契約延長の可能性に言及した。スペイン『マルカ』が報じている。

2004年のデビューからバルセロナ一筋を貫き、クラブレベルだけでなく、いちフットボール選手としてもありとあらゆる栄光を手にしてきたメッシ。バルセロナとの契約を2021年まで残している状況だが、クラブに通算10度目の延長に向けた動きが指摘され、生涯契約締結の可能性も飛び出している。

ラジオ『Metro 95.1』の『Perros de la Calle』でインタビューに応じたメッシは、バルセロナとの契約更新について問われると、こう話したという。

「(アンドレス・)イニエスタと同じように、ある当時の僕にも生涯契約の話があった」

「でも、僕を縛りつけるような契約を望まない旨を伝えた。ここでハッピーじゃないなら、いたくない。僕は契約があるからここにいるわけじゃなく、目標のために戦い続けたいと思っている」

「だから、(バルセロナに縛りつけられるという考えは)好きじゃないね。でも、ここに一生残りたい」

超WORLDサッカー!

最終更新:10/19(土) 10:01
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事