ここから本文です

マンチェスター・U、生え抜きの18歳FWグリーンウッドと2023年まで契約延長

10/19(土) 5:58配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Uは18日、U-21イングランド代表FWメイソン・グリーンウッドとの契約延長をクラブ公式サイトで発表した。

 新契約は2023年6月30日までで、1年間の延長オプションが付いている。イギリス紙『デイリーメール』などは、週給2万5000ポンド(約350万円)に増額されると報じていた。

 同選手はクラブ公式サイトを通じて、「マンチェスター・ユナイテッドのファンとして育った僕としては、このファーストチームでプレーするのは本当に夢が実現したということ。このクラブでプレーするとき、それはアカデミー全体を代表しているということを理解している。僕のパフォーマンスを信じてくれたコーチたちに恩返しをしたい」と喜びを語った。

 現在18歳のグリーンウッドは、当時7歳でマンチェスター・Uの下部組織に入団し、17歳になった昨年10月にプロ契約を締結。今年3月6日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのパリ・サンジェルマン戦で途中出場を果たしてトップデビューを飾った。

 今シーズンはトップチームに昇格して、これまで公式戦9試合に出場。9月19日に行われたヨーロッパリーグ・グループステージ第1節のアスタナ戦ではトップ初得点となる決勝点を挙げてチームを救い、同25日に行われたカラバオ・カップ3回戦のロッチデール(3部)戦でも得点して4回戦進出に貢献した。

SOCCER KING

最終更新:10/19(土) 5:58
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事